2008年11月07日

シニア終身保険のポイント

最近は殆どのシニア向け保険が「シニア終身保険」と言えるのではないでしょうか。
なぜなら、”一生涯保障!”という表示がある以上、終身保険と考えても良いのではないかと思うからであります。

従来の生命保険でいう終身とは、亡くなるまで保証してもらえるという事も同じでしょう。
なのに、なぜかよくシニア向けの保険には「シニア終身保険」と「シニア医療保険」があると言われますよね。

終身保険を不要とする人の中には、確かに医療保障だけで死亡時には何も要らないというお年寄りもいるのかも知れませんけれど。
それでも死ぬまで入院などのサポートは欲しいでしょうし、やはり終身
保険は必要なのではなかろうかと思います。
むしろ頼る人がいないからこそ終身保険がいると考えます。

シニア向け終身保険といってもいろいろあって、中には医療保障の手厚い保険もあります。
多くの終身保険は葬式代も保証してくれるようで、加入しておけば、周囲の人々に迷惑をかける事無くあの世へ行けるでしょう。
近頃は子供に迷惑をかけたくないという理由から、夫婦で終身保険に
入る家庭もあるようですよ。

シニア終身保険は、確かに掛け金は安くはありませんが必要だと考えている人が多いようです。
終身保険は死ぬまで付き合う保険ですから、やはりどこのどんな保険でもいいという訳には行きません。
これから加入しようと思っている人は、まずブログやサイトをしっかり読んでからと決めてほしいと思います。
posted by さかなかな at 15:55| 保険の基本知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。