2008年11月07日

ランキング調査を参考にする

「シニア保険」が今人気のようですが、どこのどんな保険が支持を集め
ているのでしょうか。

「シニア保険」というのは、50代からの中高年を対象とした保険です。
医師の審査がなく、比較的誰でも入れるのが一番のメリットです。
通常なら年齢や健康状態を理由に加入を断られる可能性の高い人たちをターゲットにしているんですよね。
その分割高と言えば割高なのですが、補償金額がそう大きくないため、比較的リーズナブルな価格のものも沢山あります。

保険の人気ランキングと言っても、加入件数や資料請求の件数など、その種類はいくつかあるようです。
資料請求の件数というのは実際の加入件数ではありません。
あくまでも興味を持たれた方の数という事になります。
なので、本当に支持されている保険を知るためには、契約件数のランキングを見なければならないんですよね。

シニア保険のランキングに登場している保険は大半が外資系の会社の商品です。
たしかに国内の老舗生命保険会社はあまり出していないような気もします。
こうした手続きや条件が安易な保険を無選択型保険と言うそうです。
保険会社が加入者を選ばないという事で、外資系の保険会社には無選択型の商品が多数ありますね。

ランキングでは、アリコやアメリカンホームダイレクト、アフラックなどが人気のようです。
”入れます!”や”これからだ!”、”どなたでも!”などなど、テレビコマーシャルでもおなじみですね。


シニア保険は今の長寿社会には必需品なのか、一般のブログやサイトの
中でも書いている人は多いですね。
やはり実際に保険に入っている人の意見を参考にするのは何よりです。
【関連する記事】
posted by さかなかな at 16:18| 保険のウンチク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。